サイクルスタンドワークショップを開催しました!

8/17(土)に大芝高原にてサイクルスタンドワークショップを開催しました!
辰野町、箕輪町での開催に続き、第3回目となる今回のワークショップ。
直前まで天候が心配されましたが、当日は無事に台風も通り過ぎ、青空のもと開催することができました。
さて、今回のワークショップでは、皆で協力して5基のスタンドを組み立てました。
まずは足部分の木材に金具をはめ込み、インパクトドリルで釘を取り付けます。
初めて触るインパクトドリルに最初はおっかなびっくりだった子どもたちも、慣れてくると上手に釘を打ち込んでいました!
そして今度は、自転車のサドルをかける部分の木材に、スプレーでロゴを吹き付け。
文字の歪みやスプレーのムラも、一つ一つに味が出てオンリーワンの仕上がりになりました!
最後に、足部分の木材とロゴを吹き付けた木材を再びインパクトドリルで取り付け、完成!
素敵なスタンドを作り上げることができました。
通りがかりの方にも、「うちにもこんなスタンドがあったら、家族の自転車をきれいに整理できて良いのに!見た目もかっこいいわね!」と大好評の出来映え!
3町村で3週連続、皆で力を合わせて組み立てた合計15基のサイクルスタンドは、この後それぞれの町村の公共施設等に設置されます。
今回作成したスタンドも、既に2基が大芝高原内に設置されています。
自分が作ったスタンドとどこで出会うか、わくわくしますね!
ぜひ、探してみてください。
このワークショップを機に、「スポーツバイクってかっこいい!」「久しぶりに自転車で出掛けてみようか。」なんて思っていただけたら嬉しいです。
上伊那の自然豊かな景色や観光地を、自転車で旅してみよう!